全身にあるつぼの中からダイエットに効果的な耳つぼをご紹介

身体にはいろいろな効果が期待できるつぼがたくさんありますが、中にはダイエットに役立つという、便利なつぼがあります。耳つぼが体に及ぼす作用をうまく使うことでダイエットをするという耳つぼダイエットもあります。

ダイエットを効率的に行うために耳つぼを使う場合、具体的にはどうするのでしょう。耳のつぼの一つには、花粉症の症状を緩和する効果か共に、体脂肪の燃焼を活発にする効果があるというつぼがあります。

この耳つぼは、既にダイエットをしているけれど、効果の程度が乏しいと感じている人に向いています。肺のつぼより少し耳たぶよりにあるのは、内分泌に関係している耳つぼです。ここはホルモンバランスを整える作用があり、食欲を抑制する効果もあるつぼです。ダイエットなど、身体に影響のあることをするとホルモンの分泌量が変わりやすいため、耳つぼを押して体調を整えましょう。

ダイエットをしている時に刺激したい耳つぼの一つに、耳たぶの上にある枕というつぼがります。睡眠時間を確保して体調を整えることは、ダイエットをしている時は得に重視したいことです。

ぐっすり眠れるように、枕のつぼを刺激します。空腹感や、精神的なストレスで眠りが浅くならないようにすることで、ダイエットの効率も良くなります。今までなかなかダイエット効果を得られなかった人は、一度耳つぼを試してみてはいかがでしょうか。

様々なダイエット方法が考案されている中で、特に人気の高い方法として、耳つぼをダイエットに活かすというものがあります。

ダイエット中におすすめのつぼとしては、まず食欲に深く関連している飢点があります。飢点は耳の前側、真ん中の当たりの顔の側にある突起のくぼみ当たりにあるつぼで、ここを食事の前に15分程度揉む事で、食欲抑制効果があるとされています。

お腹がすくとつい食べ過ぎてしまうという人は、食事前に飢点を刺激しておきましょう。ダイエットをしている時に起きそうな問題を緩和するつぼが、耳には無数にあります。ホルモンや自律神経の働きを助けたり、胃腸が働きやすい体をつくってくれたりします。

体の中に残っていたいらない水分を体外に出すには、耳の腎というつぼをもみほぐすといいでしょう。ダイエットに耳つぼ指圧を用いることで、効率的に痩せることができた人もいますが、全く痩せなかったという方もいます。

また、耳つぼを利用したダイエット方法は広く知られている割に、爆発的に普及しているとは言えません。これは食欲が抑制されても、摂取カロリーが消費カロリー以上であれば、耳つぼだけでは痩せる事が出来ないからです。

耳つぼ刺激の効果で、強烈な食欲は感じにくくなったとしても、構わす食べていれば余剰カロリーは脂肪になるだけなので、痩身効果はありません。ダイエットのために耳つぼを揉む時には、前提としてダイエットにいい食事の減らし方をしつつ、積極的に体を動かしていることです。

ダイエットに耳つぼへの刺激を行う場合、つぼを押してさえいれば減量ができるわけではありません。食事を減らしたり、運動を続けやすくするため、耳のつぼを刺激します。